横須賀西部地区てんかん連携学術講演会

横浜市立大学が展開する県内のてんかん診療について,てんかんの外科治療長時間ビデオ脳波モニタリングによる診断の現状を助教の池谷 直樹先生より,若手教育(専門医教育)を含めた診療体制構築の現状と問題点について,主任教授の山本哲哉先生より講演しました.

同門の横須賀市民病院部長 吉田 俊先生を中心に,小児科・精神科など多科の先生方やクリニックの先生方のご参加のもと,活発な議論となりました.ご参加いただいた先生方,ありがとうございました.