オンライン研究会のご報告

4月11日、横浜市立大学脳神経外科においてオンライン研究会を開催いたしました。

1月に引き続き脳血管についての発生・解剖・疾患・治療と多岐にわたる内容で、今回のテーマは「内頚動脈」といたしました。

三宅より「内頚動脈総論」、飯田先生より「MHT・ILT」、岸本先生より「眼動脈」、鈴木先生より「前脈絡叢動脈」、竪月先生より「後交通動脈」についてそれぞれ講義いただきました。

完全オンラインでの開催となり、直接顔を合わせることのない勉強会ではありましたが、質疑や講義中のやりとりもあり非常に勉強になる内容でした。次回は7月に予定しております。

横浜市立大学脳神経外科では、医局員による定期的な勉強会を通じ若手の教育機会および知識のブラッシュアップに取り組んでいます。また、常に新たな知識を取り入れると共に、治療の基本となる解剖的知識の共有や深化を通じ、神奈川県を中心とした脳神経外科診療をより安全に、先進的なものへ牽引していきます。