ベストティーチャー賞受賞(団体賞及び個人賞のダブル受賞)のお知らせ

医学生の投票によって選ばれるベストティーチャー賞(M6病院実習)で脳神経外科教室(団体賞)および講師の末永潤先生(個人賞、学生教育担当)がダブル受賞しました。

ベストティーチャー賞は、学生教育への積極的な取り組みを評価するもので、当教室は2回目の受賞となりました。

当教室では、附属病院・センター病院の大学スタッフのみならず、第一線の医療機関で診療されている同門の先生方を講師にお招きし、脳神経外科の各専門分野のエキスパートによるレクチャーに力を入れてきました。

今回の受賞は、こういった講師陣と研修医を含めた病棟での指導担当医師全員によるものであり、私たちの教育への高い熱意が医学生の皆さんに評価して頂いたものと感謝しております。

今後も、脳神経外科領域の知識や考え方を正しく、分かりやすく指導するよう、益々の教育充実に尽力したいと思います。