高瀬香奈先生の論文が「脳神経外科ジャーナル」に掲載されました

高瀬香奈先生の論文が2021年4月号の「脳神経外科ジャーナル」に掲載されました。

本論文は、小児期の放射線治療から41年後に、照射野に膠芽腫と髄膜腫を併発した稀な症例の報告です。横浜市大脳神経外科腫瘍チームと協力して分子診断を行い、診断の一助となりました。今後も、横浜市大脳神経外科では、論文発表などの学術面でも精力的に活動して参ります。