高瀬創先生の論文が国際学術誌に掲載されました。

高瀬創先生の中枢神経の障害と再生に関する論文が『NEURAL REGENERATION RESEARCH』に掲載されました.

高瀬創先生は横浜市立大学脳神経外科の医局員として、米国MGHでの留学・研究を経て現在は藤沢湘南台病院の脳神経外科部長として診療に従事しています。

論文は,神経外傷や脳血管障害における中枢神経(特に運動神経系)の急性損傷メカニズムおよびその再生メカニズムについて総説しています。高瀬先生の過去の研究を中心に幅広い知見を紹介し、将来の中枢神経再生医療への展望を示すものです。