BLOG

大島聡人先生の論文が国際学術誌に掲載されました

大島聡人先生の論文が日本脳神経外科学会の公式会誌”Neurologia medico-chirurgica Case Report Journal”に掲載されました。横浜市立大学附属市民総合医療センター脳神経外科で経験した症例に、文献レビューを交えて報告した論文です。前頭蓋底部に発

長尾景充先生の論文が国際学術誌に掲載されました

長尾景充先生の論文が日本脳神経外科学会の公式会誌"Neurologia medico-chirurgica Case Report Journal"に掲載されました。長尾景充先生は現在、横浜市立大学循環制御医学教室 助手として研究にも従事されています。横浜市立大学附属市民総合医療センター脳

高山裕太郎先生の論文が国際学術誌に掲載されました

国立精神・神経医療研究センターの高山裕太郎先生の研究成果が国際学術誌"Brain Sciences"に掲載されました。本研究は、難治性てんかん患者における硬膜下電極と深部電極の併用植え込みの有効性と限界を明らかにすることを試みたものです。横浜市立大学脳神経外科てんかん診療グループで

三宅茂太先生の論文が国際学術誌に掲載されました

新型コロナウイルス感染症に関する研究成果が、国際学術誌"Medicine"に掲載されました。発熱患者を対象とした胸部CT画像のトリアージプログラムの有効性を検証した結果、このプロトコルでは、トリアージ陽性とされた患者群のうち、実際にPCR陽性であった患者は18.8%でしたが、一方でトリアー

TOP